フェイシャルエステとダイエットエステを同時に受けると効果は倍になる?

フェイシャルエステとダイエットエステを同時に受けると効果は倍になる?

美容やダイエットを目的として
フェイシャルエステを受けられる女性も最近では多くなってきました。

しかし、これらフェイシャルエステは
実はダイエットエステも同時に受けると
効果はさらに高まるということはご存知でしょうか?

フェイシャルエステは肌のターンオーバーを促進したり
角質層を除去するなど美容効果の高いものですが、
中でも目に見えて効果が現れるのが小顔などダイエット効果です。

フェイシャルエステを行うサロンでは
この効果を大きく謳っているので、
実際小顔になりたくてフェイシャルエステを受ける方も多いでしょう。

このフェイシャルエステが小顔に有効なのは
「リンパ」に大きく関係します。

身体の中でも顔は特にリンパが滞りがちな場所です。

リンパは老廃物などを流してくれる非常にありがたい存在なのですが、
流れが滞ってしまうと、
老廃物が排出されずにいわゆる「むくみ」となってしまうのです。

朝起きた時に顔がパンパンになっている女性の方などは特に注意が必要で、
リンパの流れが非常に悪い可能性が高いです。

そしてフェイシャルエステとは
このリンパの流れを促進させてくれる働きがあります。

プロの施術によって効率的に顔のリンパ節を流すと、
溜まっていた老廃物が耳の下の耳下腺という箇所を通って
体外に排出されます。

この結果施術前と後では信じられないほど
顔の大きさが変わってくるのです。

これは同時にそれだけ
顔に老廃物が溜まっていたということを意味します。

しかし、耳下腺を通ったリンパは
そのままではあまり効率的に排出されません。

老廃物は最終的には鎖骨の下で静脈と合流することで
体内に排出されます。

しかし、フェイシャルでステだけでは
ここまで老廃物を効率的に運ぶのは難しいのです。

そこでダイエットエステも同時に受けることを
オススメします。

ダイエットエステは脂肪燃焼などの効果の他に、
リンパの流れを非常にスムーズにしてくれるという働きがあります。

全身を刺激するダイエットエステによって
体中のリンパの流れが良くなると、
当然顔から流れてきた老廃物も体外に排出されやすくなるのです。

このように、小顔を目指すのならばただ顔周辺の施術を行うのではなく、
身体全体をトータルで考慮しなければなりません。

一箇所で行うよりも倍と言ってもよいほどその効果は絶大なので、
どうせ施術を行うのならば効率のよいフェイシャルプラスアルファで
ダイエットエステも予定に組み入れてみてください。